高尾山登山コース・稲荷山コース

高尾山登山コース・稲荷山コース。高尾山の隣の山、稲荷山に登り、尾根伝いに高尾山山頂に至るちょっと長めのコースです。

 

 

そもそも高尾山って?

高尾山。東京都八王子市。標高599m。都心から交通の便が良いことに加え、ミシュラングリーンガイドの三ツ星観光地にも選ばれたことから、大勢の人が訪れる人気の山。薬王院を中心に古くから修験道の霊山とされ、天然の森林が守られた。その植生は素晴らしくイギリス全土に自生する数に匹敵する1600種類もの植物が確認されている稀有な山。 

f:id:natsunokujira:20201012160318j:plain



稲荷山コースの良いところ

長く歩きたいときは稲荷山コースがおすすめです。土の道ですが、道幅が広く。グループ登山で会話しつつ登りたいときにぴったりのコース。GWや紅葉の混雑時にはここを選ぶと落ち着いたハイキングが楽しめます。

 

あまり変化が無く、高尾山初心者だったころは「まだ着かないのか?」とちょっと不安になったものです。哲学の道(京都)で「短すぎて哲学できないじゃん」とツッコミを入れた人にはぴったりの道です。また、だれかとふたりでゆっくりしゃべりたいときなんかにもいいかも。並んで歩けるのは一号路とここだけ。時々、誰かの恋話に聞き耳を立てたりできます。

f:id:natsunokujira:20200508083520j:plain

稲荷山コース高尾山頂までの時間と注意点

高尾山口駅から山頂までの所要時間:標準で100分から120分。ずっと土の道ですが、道幅が広いので自分のペースで登れます。トイレ、自販機、水道なし。ザ・山道です。自分が必要な水は必ず持参。お菓子も必須。登り始めると山頂までエスケープルートもないのでお気を付けください。

(以前あったお手洗いは撤去されて無くなっています)

また、尾根筋を歩きますが、木が茂っているため日が暮れると本当に真っ暗になります。冬場であれば、余裕を持って4時過ぎには下山する計画で。慣れないと心細くなるくらい暗くなります。

 

 

稲荷山コースのみどころ

稲荷山展望台からの眺め、山頂直下の大階段。

展望台からの都心方向の眺めは最高です。一度だけ筑波山まで見えました。最後の最後の大階段、一気に登り切ったときのやったぜ感はすごいです。  

 

 

 



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
応援ありがとうございます