ホリデー快速おくたまの拝島での切り離しについて

奥多摩に向かううきうきハイキング列車・JR特別快速ホリデー快速おくたま号の拝島での切り離しについて書きます。

ホリデー快速おくたま。新宿から中央線で立川へ。そこからは乗換不要で青梅線に乗り入れ一気に奥多摩まで向かう特別快速です。

ただ、ちょっとだけ注意が必要です。

山大好きでもやっぱりちょっとキツイ早起きをクリアして、新宿で中央線のオレンジ色した快速にそそくさと乗り込み着席、うとうとしているうちに気が付いたら奥多摩に到着しているはずなのに武蔵五日市に着いちゃった。

今の世の中で嘘みたいですが、起こりうることなんです。

 

なぜかというとホリデー快速おくたま号は拝島でホリデー快速おくたま号とホリデー快速あきがわ号に切り離されるから。

https://www.instagram.com/p/CDXZ32GBano/

【山歩】拝島の切り離し。#山が好き #私の山フォト#hiking #trekking #mountains #mtfji #電車

 

はじめてホリデー快速に乗った時はこの切り離しにびっくりしました。図が分かり易いと思うのでこちらをご覧ください。

f:id:natsunokujira:20200407220357j:plain

 

ポイントは拝島駅です。ここで切り離し作業。それまで10両で走っていた電車を切り離し、

前4両をあきがわ号、後6両をおくたま号とします。

あきがわ号は武蔵五日市線に入り武蔵五日市へ、おくたま号はそのまま青梅線を下り奥多摩に向かいます。(中央線の号車番号にもご注意を。前4両は7号車から10号車。後6両は1号車から6号車何です。)

 
先週の雲取山登山で久しぶりに奥多摩に向かってちょっとどきどきしたので、記事にしてみました。拝島では切り離しのために時間に余裕があるので、しっかり確認してくださいねー。迷っても大丈夫なくらい停車時間あります。


あ・ちなみに「気が付いたら武蔵五日市」でも、奥多摩の山々へのアプローチ可能です。私はたまに武蔵五日市から日の出山に登りますが大好きなルートです。また、登山はやめて瀬音の湯につかるのも手です。


これから奥多摩の新緑が輝く季節です!!