夏の鯨

登山/写真/高尾山

北岳に登る・その3・こんな風に歩きました(2022年夏)

北岳より仙丈ケ岳(2022年8月)美しい!



北岳シリーズも3回目。

夏休みが終わり、仕事でジャブを2-3発飛ばしたら一気に現実世界。忘れないうちに、歩いたコースをまとめます。数多のガイドブックに必ず紹介されている定番コースなので詳細は省きインスタで綴ります。



 

※高山病対策とコロナ感染予防対策で山での泊りは最小限の1泊にしたけれど、次は2泊したいなー。お花畑や樹林帯でゆっくりできなかったのは心残り。今回は気が散らないようにカメラも少な目でした。安全第一。

 

※今年は大樺沢が通行止めなんだそうです。これまでの2回は大樺沢→二俣で登っており、樹林帯を登ったのは初でした。この樹林帯すんごい登り。大樺沢の方は、長いけど緩やか。岩で滑らないように注意すれば、南アルプスの天然水だらけで、みずみずしくていいんですけどね。樹林帯の方はひたすら修行でした。もちろん樹々はド迫力でキレイだったけど。。。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※いつだってお花最強。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※初日はとにかく食べました。「あずさ」で、朝ごはん系をあれこれ食べまくり。甲府の駅弁カツサンド(おすすめ美味しい)を買い広河原でランチ。登りながらナッツ。小屋についたら持ってきたサバの味噌煮(パウチ)と玄米でおやつ、小屋の夕食がっつり。もちろんおかわり。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※預けられる荷物は全部預けて身軽に出発!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※お花最高

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※小太郎分岐から山頂往復の尾根道、絶景すぎ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※山頂だ!(涙目)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※山頂ではゆっくり空を眺めました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※振り返るとすごい下り。二俣まで降りたときにはほっとしました。小屋で荷物をピックアップ。しっかり30分いろいろ食べつつ休憩しつつ。そして樹林帯修行コースを慎重に広河原まで下山。足疲れたー。アプリのお陰でバスに間に合う確信持ちつつ下山できたのはよかったです。

※いつものことながら、バスの車窓から眺める南アルプスの山並みも楽しみで、甲府まで夢心地でした。高山病体質だから3000m峰は最後にしようと思った北岳で、まさかの高山病大丈夫だったというおち。人生面白すぎです。縦走するほどの体力はないのですが、南アルプスは大好きなので、甲斐駒→仙丈→北岳とローテを組んで絶やさず訪れたいと思いました。(おわり)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
応援(・∀・)ありがとうございます