夏の鯨

登山/写真/高尾山

あっという間に終わった高尾山の桜(2022年)

一丁平のヤマザクラ(2022年4月)
40mmじゃ木が大きすぎて切り取れずー24mm持ってくりゃよかった

 

 

開花情報と自分の休みの天気予報を眺め、どう動くか?とそわそわ落ち着かない「あたしの高尾桜まつり」が今年も無事終わりました。花も嬉しいですが、花粉症から解放され山歩き再開の個人的な祝賀行事でもあります。

 

今年の高尾の見ごろは早かった。4/8の土日か4/16の土日かだろうと思っていたのですが、結果は高尾山頂と一丁平(高尾から城山への尾根道)の満開は4/8の土日、小仏城山の見ごろは4/16の土日でした。激しい気温の上昇と雨、一気に咲いて、一気に散っちゃいましたね。本当にあっという間でしたよ。

 

4/8,4/17の両日とも小仏バス停から入山し全力で楽しませていただきました。スーパー快晴を引き当てた4/8の一丁平のヤマザクラが上の写真の通りです。やっぱり青空最高です。でも、曇りの日は曇りの日で花がかぴかぴにならずきれいなので、小さな花を見るのは楽しいんです。しゃがんで見入っちゃう。

 

これからは毎週いろんな植物と出会える楽しい季節の到来です!

 

 

 

※一丁平のヤマザクラスマホカメラの広角に助けられました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※高尾山頂もこの通り!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※小仏城山。もちろん花見酒です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

※桜が終わるのはちょっと寂しいけれど、高尾山の花物語のはじまりだったりします。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by くじら(夏の鯨) (@natsunokujira)

 

※麓に事務所がある高尾山マガジンさんの旬な桜情報に助けられました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高尾山マガジン(@mttakaomag)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
応援(・∀・)ありがとうございます