夏の鯨

登山/写真/高尾山

【フォトLOG】何もかもがキレッキレ(・∀・) NIKON Z5さん。

f:id:natsunokujira:20210501134305j:plain

📸玉川上水散歩(2021年4月)

新しいカメラさんNIKON Z5で写活。室内でいろいろ撮ってみたのですが光が平たんなせいかぜんぜん気分が盛り上がらないので、ちょっくら外で撮って来ました。

最初の自分設定をしているとカメラというよりパソコンにレンズが付いたような印象のZ5ですが、屋外で写活すると「すごく良い」です。感動。

 

 

 

※注)以下の比較は、10年前のNIKON入門機とのそれなので、お含みおきいただけると幸いです。 

 

・AF早すぎて驚いた。「ピントあわせよ」と思うより前にもうあってました。

・今まではリアルファインダーから自分の目でみる世界と、カメラが捉える世界が違っていたので、撮る度にモニター確認して微調整していたのですが、今はカメラが見ている世界をファインダーでもモニターでも見れるのですごく楽。時間とカードの容量の削減、でも絵を撮ってる情緒はまったく削減されない素敵さ。

・レンズのコントロールリングを露出補正設定にできるのが最高。こんな風にボタンとかくるくる回すところをカスタマイズしまくってファインダー覗きながらほぼ全部設定できるように。楽。(良い機械の方がボタンは浅いと聞いていましたがここまで楽とは)

・総重量900グラム位。ストラップ付けて斜め掛けして、帰りにスーパーで買い物もしましたがへっちゃら。前のより重いんだけど、小さいのでむしろぶら下げてる感はアップグレード。

・いろんな意味でキレッキレ。操作感もキレッキレ。AFもキレッキレ。世界を余すところなく撮るぜ感もキレッキレ。で、これが無機質かというとそうでもない。よかった。そして、山のコースタイムは確実に短縮できそうです。よかった。

 

という訳で、滑り出し順調です(・∀・)

 

 

 

 

今週のお題「おうち時間2021」

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
応援ありがとうございます。旨い肴ブログを目指して日々精進しています。

くじらのStockPhoto (・∀・) こちらもぜひご覧ください。緑色の写真満載。
Adobe Stock / iStock by Getty Images / PIXTA