夏の鯨

登山/写真/高尾山

【編みむめも】寒色系の毛糸在庫とバフ編み計画

f:id:natsunokujira:20210328114442j:plain

3月末現在の手持ちの靴下糸を世間様に報告。近所にユザワヤがオープンして危険ランプが激しく点灯していたのですがなんとか回避。(ちょっと寂しいのですが、そのユザワヤ、布が主流で毛糸はあまり扱っていないのです。毛糸は買うときは吉祥寺店かな。ただクロバーの匠とかダルマ糸とかちゃんとした道具が自宅からチャリ圏内で買えるって素敵です。)それにしても寒色系の在庫が多いなー。

 

今2足編みかけていますが、バフも並走しようと計画中。

今年の1月に2年越しで仕上げた「野呂の靴下糸で編んだ京都マラソンでもらったバフと同じ大きさのバフ」の使い勝手が良くて2枚目、3枚目を編もうと思っています。 

緑のバフを編んだ時、編んだり解いたりして「1号針・135目」で自分の頭にぴったりフィット=飛んでもはねてもずり落ちない山用のサイズに仕上がることが解ったので、今回は気楽に編みはじめることができます。

夏でも高山は朝夕はひんやりするので、これをザックに入れておこうと思っています。

 

 

バフは顔の近くにくるアイテムなので明るい色を使いたいです。自ずとOpalが第一候補な訳ですが、そうするとまた寒色系が残りますな。

f:id:natsunokujira:20210328115005j:plain

 

※花粉の季節もあとちょっと。がんばれあたし。

 ※「動植物の観測」大事。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
応援ありがとうございます。旨い肴ブログを目指して日々精進しています。

くじらのStockPhoto (・∀・) こちらもぜひご覧ください。緑色の写真満載。
Adobe Stock / iStock by Getty Images / PIXTA